有限会社 モト・ラボロ MOTO LAVORO

モトグッツィー、トライアンフ、ドゥカティ取扱店 有限会社 モト・ラボロ MOTO LAVORO

〒224-0041神奈川県横浜市都筑区仲町台4-1-5
TEL : 045-943-2891 / FAX : 045-943-2893

HOME > ブログ

有限会社 モト・ラボロ MOTO LAVORO

モトグッツィー、トライアンフ、ドゥカティ取扱店 有限会社 モト・ラボロ MOTO LAVORO

〒224-0041神奈川県横浜市都筑区仲町台4-1-5
TEL : 045-943-2891 / FAX : 045-943-2893

HOME > ブログ

MOTOLA-BLOG モトラボロ・スタッフブログ

#Eagle Day 2019 開催のお知らせ

Psted by admin 2019/06/12 18:05   

190610ブログ用画像.jpg
今年も「MOTO GUZZI Eagle Day Japan 2019」が開催される事となりました。
7月21日(日)10~14時、箱根ターンパイク頂上の大観山駐車場が会場となります。
近日中に輸入元WEBサイト等でも紹介されると思いますので、詳細はそちらでご確認頂けますでしょうか。

「V85TT」当店試乗車は今週中に届きまして、今月中には登録できる見込みです。
ご用意できましたら、またこちらでご案内させて頂きます。

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#V7III Rough が発表されました

Psted by admin 2019/05/28 18:14   

V7IIIシリーズの特別仕様車「V7III Rough」(ブイセブンスリー ラフ)が発表されました。
これはV7IIIストーンをベースに前後アルミ製フェンダーやスポークホイール、ブロックタイヤ等を装着したモデルです。
詳細は http://motoguzzi-japan.com/v7iii_rough.html をご覧下さい。

V7IIIシリーズのうちストーン以外のモデルは限定車になります。
「カーボン」と「ミラノ」は既に輸入元にも在庫は無く、「カーボンシャイン」は残り数台のみです。
入荷する台数はそれぞれですが、人気モデルは結構早く売り切れてしまうので、欲しい方はお早めに!

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#ゴールデンウィーク休業のお知らせ

Psted by admin 2019/04/17 12:31   

当店は4月29日(月曜日)~5月6日(月曜日)の間、連休とさせて頂きます。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

先日、輸入元の「V85TT」試乗車に少しだけ乗らせてもらいました。
店の回りを1周しただけですが、全般的にとても扱い易いモデルでした。
V7系に比べたら大柄な車体ではありますが、取り回しは車格よりも軽やかな印象です。
試乗車の用意が出来ましたらお知らせします、お楽しみに!

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#モーターサイクルショー

Psted by admin 2019/03/21 12:31   

今年も3月22日~24日までの3日間、東京ビッグサイトにてモーターサイクルショーが開催されます。
モト・グッツィは今年の新型車、V7IIIStone('19モデル)、V9Bobber Sport、V85TTを展示する予定です。
また、ブース内にて一部ではありますが純正アパレル商品を展示・販売するとの事です。

V85TTは多くの方々に注目されているようで、発売の発表直後より大量のお問い合わせを頂いております。
輸入元WEBページのプレスリリース、カタログページとも過去に無かったボリュームで紹介されています、
です、まだ私たちも実車は目にしていないので、こちらでお楽しみください。
日本向け第一便で当店へも試乗車が届く予定です、ご用意できましたらお知らせ致します!

ブログ画像V85TT.jpg

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#V7IIIストーン 2019モデルが発表されました

Psted by admin 2019/02/19 09:41   

V7IIIストーンの2019年モデルが発表されました。
赤とグレーが追加されたほか、外装部品の仕上げが何点か変更されています。
これまで用意されていた青、黄、緑の3色は廃止されたので、欲しい方はお早めに!
スペック、価格は従来通りなので、お好きな色を選んで頂ければ良いかと思います。
ご興味お持ちの方は輸入元WEB http://piaggio.co.jp/2019PR/PGJ19-003.pdf をご覧下さい。

またV9 Bobberには「V9 Bobber Sport」が追加されます。
これはV9 Bobberに、オーリンズ社製リアショック、アルミ製サイレンサー等を追加装備したカスタムモデルになります。
詳細は http://piaggio.co.jp/2019PR/PGJ19-002.pdf でご確認下さい。

どちらも日本上陸は3月下旬の予定です。
是非ご検討下さい!

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#モト・モリーニ試乗車ご用意しました

Psted by admin 2019/01/26 13:00   

morini.jpg
年始早々、モト・モリーニの「11 1/2」(イレブン ハーフと読むようです)を試乗車として登録してきました。
珍しいモデルです、ご興味有る方は是非ご試乗される事をお勧めします。
もちろん販売も可能です、情報の少ないモデルですので気になるところが有りましたら何なりとお尋ね下さい。

年が明けて新車・中古車のお問い合わせを頂く事が多くなってきました。
商談中の個体も有りますので、気になっている車両の有る方はお早めにご連絡下さい!

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#冬季休業のお知らせ

Psted by admin 2018/12/04 15:21   

当店は12月29日から1月4日まで冬季休業期間とさせて頂きます。
また、今週末の12月8日(土曜日)は都合により17時で閉店となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

V7IIIの特別仕様車「カーボンシャイン」が発売されました(20台限定です)。
これはV7IIIストーンをベースに、メッキ仕上げの燃料タンク、ミラー、グラブバー、マフラーを装備したモデルになります。
なお、前後フェンダーとサイドカバーはカーボン製となっております。
詳細は輸入元WEBページ http://motoguzzi-japan.com/v7iii_carbonshine.html をご覧ください。

また、委託販売車のカリフォルニアストーンを車検に通してきました事をお知らせします。
車検整備の他、エンジンオイル・オイルフィルター、ギアオイルも交換致しました。
価格に変更は無いので、車検時期が気になっていた方々、是非ご検討下さい!

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#V7IIIストーンの試乗車ご用意できました

Psted by admin 2018/10/31 14:23   

試乗車としてV7IIIストーンを導入致しました、色はエレクトリックブルー(艶消しの青)です。
屋外で見ると、これまでに画像で見ていたよりも明るい青という印象です。
V7IIIではエンジン本体の設計・セッティングが大きく見直されまして、従来以上にエンジンの扱い易さが向上しています。
V7IIがダメという意味では無く、スポーツ性を求めるならばV7II、落ち着きのV7IIIと言えるでしょうか。
直接比較していないので確認できていませんが、足付き性も良くなっているとの事です。

まだ慣らし運転中ですがご試乗頂けます、お気軽にお申し付けください。

現在、V7IIIStone/RacerとV9Bobber/Roamerを対象に¥50,000分クーポンを差し上げております。
このキャンペーンの詳細は http://piaggio.co.jp/2018PR/PGJ18-011.pdf でご確認下さい!

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#モト・グッツィ プチ・ミーティング in 山中湖のお知らせ

Psted by admin 2018/09/05 18:45   

9月16日(日)に、モト・グッツィ プチ ミーティング in 山中湖が開催されます。
山中湖湖畔の「遊メディア山中湖」にて、11:00~14:00(雨天中止です)開催となっております。
詳細は輸入元WEBページ http://motoguzzi-japan.com/ の「NEWS」か「EVENTS」からリンクを辿って頂けますでしょうか。
これは試乗会ではないのですが、試乗車も用意される予定との事です。
V7IIIミラノも用意される見込みです、入場無料なので立ち寄ってみては如何でしょうか?
なお会場スペースの都合上、クルマ(四輪車)の駐車スペースは無いそうです。

当店へも近日中にV7IIIストーン(エレクトリックブルー)が入荷する見込みです。
ご用意できましたら再度こちらでお知らせ致します。

Comments(0)  |  TrackBack(0)

#V7IIIミラノが発売になりました

Psted by admin 2018/08/10 13:59   

V7IIIミラノが発売になりました。
日本へ導入されている現行V7IIIシリーズはストーンとレーサーがメインとなっています。
V7IIIミラノはV7IIIスペシャル(日本未導入)をベースにキャストホイールと前後アルミ製フェンダー等を取り付け専用色で仕上げたモデルになります。
ベースモデルの関係で、V7IIIストーンには無いタコメーターが装備されます。
(V7IIIストーンではタコメーター用ハーネス(配線)が省かれているらしく、タコメーターの追加は難しそうです)
マフラーもクローム仕上げとなっており、これでV7IIIストーンより5万円高いだけなので、お買い得モデルではないかと思います。
詳しくはこちらでご確認下さい↓

Comments(0)  |  TrackBack(0)

.
Copyright © 2009 MOTO LAVORO All Rights Reserved.